『お盆休み、家族について考える』エンディングノートワークショップを開催しました。

お盆休みの8月15日、コンセントでは、『お盆休み、家族について考える』エンディングノートワークショップを開催しました。

今回のこの企画は、コンセント月額メンバーでファイナンシャルプランナーの北野祐大さん。

コンセント月額メンバーでFPの北野祐大さん

今回は初めての企画ということで、まずは「エンディングノート」とはそもそも何なのか。
遺言とはなにが違うのかなど基本的なことから教えてもらいました。

そのあとは、自分のこれまでを振り返ったり、普段の自分の活動や生活に関わりのある人・ライフプランにの相談に乗ってくれる人を書き出したり。最後は、自分にもしものことがあったときにどうしてもらいたいのか、などを書き留めていきました。

エンディングノートワーク風景

ワークの時間をしっかりと取ってくださったおかげで、一つ一つ真剣に考えることができました。
普段の中ではなかなか自分や家族、周りの人たちと向き合いゆっくり考えることがないですが、あらためて自分の気持ちと向き合うよい時間になりました。
もしものときに、残す家族や友人に何を伝えたいのか。
年齢に関係なく書ける時に書いておきたいものだなぁと思いました。

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。