朝のファシリテーション勉強会 第5シーズンの26 その時、会議は動いた!会議を変えるワンフレーズ

彼岸もすぎて秋めいて参りました。
急に寒くなりすぎて、朝ファシに行くのにためらうレベルです。

とはいえ、残すところあと1カ月ほどの朝ファシ第5シーズン。
ここに来て新メンバーも増えてきています。

今朝は「誰でも芭蕉」でアイスブレーク。
ひらがな一文字書いては隣の人に渡す・・を繰り返して5-7-5の俳句をつくるというもの。
みんなインスピレーションで文字を書くので、最終的に日本語になっているものからそうでないものまで、たくさんの「名(迷)句」が生まれました(笑)

さて、今日の本題は「会議を変えるワンフレーズ」。
いつまでも話し続けたり、長く話したのに結局何も決まらなかったり・・・なんていうダメな会議、たくさんありますよね。
でも、ちょっとした「ワンフレーズ」がそんな不毛な会議をまっとうな会議に変えることがあります。
今回は、堀公俊さん著の「会議を変えるワンフレーズ」を参考に、さまざまなシチュエーションの中で、その場を動かす「ワンフレーズ」を考えてみました。

いわゆる正統派(?)のワンフレーズあり、ひとひねしたワンフレーズあり。
さらには、あえて何も言わない(!)という「ゼロフレーズ」もあり、とてもおもしろかったです。

次回はこの流れで、参加者の思考を促す「質問つくり」について勉強します。
▼朝のファシリテーション勉強会 〜5th season-27〜
https://www.facebook.com/events/1920043668245799/

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。