朝のファシリテーション勉強会 第7シーズン-07 〜KP法をやってみよう〜

朝のファシリテーション勉強会 第7シーズンの7回目。

ファシグラの基本をいくつか学んできたところで小休憩。
要約の練習もかねて、プレゼンテーション方法の一つ「KP法」を学びました。

KP法は「紙芝居プレゼンテーション法」の略称で、A4用紙とプロッキー、マグネットがあればいつでもどこでもできるプレゼン法です。

今回はなんぶちゃんがメインファシリテーター初挑戦。
まさにKP法で、KP法とはどんなものか、どのように作るのか説明を聞いた後、実際に作ってみました。

プレゼンができたらグループ内で発表し合い、グループ代表を選出。
最後にグループ代表がみんなの前でプレゼンを発表してくれました。

KP法はプレゼンテーション方法であると同時に思考整理法の一つでもあります。
相手に伝わるように言葉を精査し、順番を考え、発表することは自分の考えを整理することにもつながるので、プレゼンの機会以外でもやってみると良いかもしれません。

次回はファシリテーション・グラフィック基本の「き」の続き。
話し合いの中で出てきた要約やキーワードの関係性を描く練習をします。

▼朝のファシリテーション勉強会 〜season7-08〜
https://www.faj.or.jp/base/wakayama/event/-season7-08/

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。