『お盆休み、家族について考える』エンディングノートワークショップを開催します。

お盆の真っ只中の8月15日に、コンセントでは『お盆休み、家族について考える』エンディングノートワークショップを開催します。

エンディングノートとは、「もしもの時に残される家族、知人に伝えたいことを残す」ノートのことです。
コンセント会員でファイナンシャルプランナーである北野佑大さんが、エンディングノートの”大切さ”と残される家族に対する”想い”の重要性について知ってもらいたいと企画されました。

私たちは誰でも、今日元気に過ごしても、明日何が起こって大切な人を残してこの世を去ってしまうとも限りません。
また両親が高齢になり、いつ家族が看取るとも限らない人もいるでしょう。

お盆という大切な時間だからこそ、家族について何を伝えるか?一緒に考えてみませんか。

■概要

日 時:8月15日(土) 13時〜15時30分
場 所:コワーキングスペース「コンセント」
持ち物:筆記用具
参加費:一般500円(コンセント利用料)/コンセント月額会員無料

参加ご希望の方はFacebookページからお申込みください。
『お盆休み、家族について考える』エンディングノートワークショップ

 

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。