ミチシオ祭2014、海辺のリビングが素敵でした

コンセントの設計を担当してくれた建築士の道上さんと大橋さんが参加されているということで、片男波海水浴場で開催された「ミチシオ祭」にコンセントメンバーが行ってきました。

ものづくりのお祭り「ミチシオ祭 和歌浦アート&クラフト2014」

ミチシオ祭

私たちのコンセントのある場所からそう遠くないところに海があり、それだけでもすごく幸せだと思うのですが、さらにこんな素敵な景色が見られるとは感動しました。

海辺が作品の展示場になり、雑貨ショップになり、リビング、キッチン、茶室に…。

クリエイティブ集団TKDの合同出店「海辺のリビング」

和歌山でクリエイティブなことをしている方々の集まりであるTKDさんが作っていた海辺のリビング。
とても暑い日でしたが、風が吹き抜け、すごく気持ちの良い癒し空間になっていました。道上さん、大橋さんはこちらの作品に参加されていたとのこと。

海辺のリビング

コンセントスタッフ後藤も茶室でお茶をいただき、癒されました。

海の茶室

ミチシオ祭の茶室

砂浜に畳があり、ちょっとした柱があり。
それだけなのですが、中にいると少し涼しいような気がしたり静かなような気がしたり。

それに周りを見渡してみると、海で遊んでいる人の横に、普通の服でお買い物をしている人がいたりして。
不思議な感覚になった、ミチシオ祭でした。素敵なイベントでした。これからも続いていって欲しいなと思います。

▽ミチシオ祭の詳細はこちらから
ホーム – ミチシオ祭

About 万谷絵美

万谷絵美

コンセントのマンスリーユーザーで、和歌山を拠点とするライター/ブロガーです。和歌山の情報もたくさん発信するブログ「オレンジスカイの興味津々(https://orangesky.jp/)」を運営しています。コンセントブログの運営サポートスタッフ。