2013年10月4日、コワーキングスペース コンセントに集まるメンバーによる新プロジェクト「和歌山経済新聞」の創刊記念イベント「和歌山経済新聞創刊前夜祭 ~じわじわくる地域メディアの作り方」が開催されました。

和歌山経済新聞前夜祭イベント写真

たくさんの人が集まり、新しいメディアのオープンをお祝いしました。

そして、創刊を記念して品川経済新聞の編集長 宮脇氏による「地方都市和歌山における地域メディアの在り方について」というお話をうかがいました。

品川経済新聞編集長宮脇氏の写真

そもそも『みんなの経済新聞ネットワーク』とは

『みんなの経済新聞ネットワーク』とは、渋谷経済新聞をトップとし、全国・海外に広がっているインターネットニュースサイトです。

宮脇氏のお話によると…。

  • 地域を限定したビジネスカルチャーニュース
  • まちの変化を記録する記録係
  • 読者は30代から40代の人が多い
  • 大手メディアが拾いきれない、深いところを拾う
  • 平日に1記事更新

このようなニュースを発信する地域密着型の媒体で、全国にフランチャイズのようにネットワークが広がっている、ということでした。

和歌山経済新聞は、このコンセントを活動拠点として、和歌山市や紀北エリアの情報をインターネットで発信していくことになりました!

>>和歌山経済新聞 – 広域和歌山圏のビジネス&カルチャーニュース

About 万谷絵美

万谷絵美

コンセントのマンスリーユーザーで、和歌山を拠点とするライター/ブロガーです。和歌山の情報もたくさん発信するブログ「オレンジスカイの興味津々(https://orangesky.jp/)」を運営しています。コンセントブログの運営サポートスタッフ。