朝のファシリテーション勉強会第3シーズン16回目。リーダーズ・インテグレーション!

毎週土曜日7時からの朝のファシリテーション勉強会。第3シーズンも4ヶ月が過ぎようとしています。
毎週毎週よくやってるな……!

さて、今回のテーマは「リーダーズ・インテグレーション」

「リーダーズ・インテグレーション」はチームビルディングの技法の1つで、やってみればまさに目からウロコ、メンバーにもリーダーにも多くの気づきを与えてくれるというもの。
プロジェクト推進、組織統合、企業変革の場面などで成果を上げているそうです。

今回はこの朝ファシや和歌山サロンを運営している小泉・平野にリーダー役をお願いして、模擬チームを結成。リーダーとチームが一体となる感覚を味わってもらいました。

チームリーダー小泉の所信表明 チームリーダー平野の所信表明

チームリーダーの2人は最初にこの会や和歌山サロンをどんなふうにしていきたいか抱負を表明。
その後は部屋を強制的に退室させられます。

リーダーがいなくなったら、チームは話し合いを開始。

小泉チームの話し合い 平野チームの話し合い

外で待つ平野←外で寂しく待つリーダー

話し合いが終わったら、今度はリーダーが中に入りメンバーが外へ。
外で待つ間、朝早くから花いちもんめで盛り上がるいい大人たち(笑)

花いちもんめをしているメンバー

 

最後はメンバーがリーダーの元へ戻って共有タイム

小泉からのお話 平野のお話しタイム

このワークは新しいリーダーが着任したときや、半年や一年といった区切りで行うと効果があるそうです。
リーダーはメンバーからいろいろ言われることを覚悟しつつ(笑)、それはファシリテーターがしっかり支え、メンバーが素直にリーダーについてひいてはチームについて考える時間を持つことがチームを1つにしてくれるのかなぁと思いました。

次回は初級編。いよいよ合意形成のスキルです。
参加希望の方はこちらから。
朝のファシリテーション勉強会 〜3rd season-17〜

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。