朝のファシリテーション勉強会第3シーズン20回目。インストラクションのポイントその2

第3シーズンも20回目を迎えた朝のファシリテーション勉強会。
今回のテーマは前週に引き続き、インストラクションのポイント後半戦。
「話す側に原因がある場合」に焦点を当てて勉強しました。

PREP法の説明

話し手が相手にわかりやいように、話の構造を考える方法として「PREP」を勉強。

PREPは「Point」「Reason」「Example」「Point」の頭文字。
まずは結論から話しをして、理由や具体例をあげるというフレームです。

0905朝ファシ PREPを考える なやむPREP

テーマ「私が思う!和歌山のいいところ」をPREPで発表するために悩む面々…
それぞれ発表後はほかのメンバーからフィードバックをもらうなど、学びの多いワークとなりました。

2週にわたりメインファシリテーターをつとめてくれた峰政さん、ありがとうございました!

自習は初級編ですが、こちらもいよいよ振り返り。
ワークをメインにするか、テーマごとに振り返りをするか検討中ですが、初めての方も気軽に参加していただけますのでぜひご参加ください!

▼お申し込みはこちらから
朝のファシリテーション勉強会 〜3rd season-21〜

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。