朝のファシリテーション勉強会シーズン4−2 ファシリテーショングラフィック

朝のファシリテーション勉強会、月の3週目のテーマは「ファシリテーション・グラフィック」

ファシリテーション・グラフィックは、議論の内容をホワイトボードやも属しなどに文字や図形を使ってわかりやすく表現し「議論を描く」こと。(出典:ファシリテーション・グラフィック

描かない会議は5分で崩壊する、ペンを握る者が会議を制する・・・などと言われますが(笑)、実際議論を描くのと描かないのとではどのくらい違いがあるのか、体感してみました。

20160416_ファシグラ議論

何も描かずに議論するメンバー。ファシリテーションに慣れているメンバーにとっては描かない議論は落ち着かない様子。

ファシグラ1 ファシグラ2 ファシグラ3 ファシグラ4

次に模造紙を広げて描きながら議論をしていくパターンを実践。グループごとにいろんなグラフィックが登場します。

ファシグラ振り返り

2つのパターンを体験したら最後に振り返り。描かない議論にもいいところはあるけれど、どのグループも描いた方がいいよね、という結論になりました。

ファシグラ解説

ファシグラは「スキル」なので練習すれば上達します。来月はファシグラの基礎を身につけます!

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。