朝のファシリテーション勉強会 シーズン4-18 場のデザインはケーススタディで!

朝のファシリテーション勉強会、毎月1週目は「場のデザイン」を学ぶ回。
今回からケーススタディでプログラムデザインを考えます。

20160806_catch

アイスブレイクは頭めざめ、ほぐし、すっきり系の「キャッチ」。
朝から俊敏性が問われるこのゲーム。みんなの笑いも誘い、良い感じに頭も身体もほぐれますね。

今回から、参加者がこれまでに関わった会議を事例に、プログラムを作っていく実践型。

2つのチームに分かれてそれぞれ、自分たちならどのような会議を組み立てるか話し合います。

casestudy02 

20160806_casestudy03

最後に考えた案を発表した後、実際はどのようなプログラムを組んだのか聞きました。
事例を発表してくれたメンバーも参加者も、「こんな方法があるんだ」「ここでこういうフレームを取り入れてもいいね」など勉強になりました。

会議はそれこそ十人十色。同じ会議は2つとないんですよね。だからこそケースを積み重ねていくことがよいのかもしれません。

場のデザインでは今後もケーススタディを続けていきたいと思います。

さて、次週は朝ファシも夏休み!
次回は8月20日、ファシグラレッスンです。

▼朝のファシリテーション勉強会 〜4th season-19〜
https://www.facebook.com/events/308202109521548/

 

 

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。