朝のファシリテーション勉強会 第5シーズンの22 〜物事を決めるときの整理方法を学ぼう〜

9月に入り、今期の朝のファシリテーション勉強会も残すところ2カ月となりました。

今日はゲストに、大阪からFAJ理事で和歌山サロン担当の小池さんがお越しくださいました!

こんな朝早くからありがとうございます。

今日のテーマは「フレームワーク」。物事を決めるときの整理方法です。

「フレームワーク」と一口に言っても、そのフレームは多様で、どれだけの数を知っているかで話し合いの時に適切なフレームを取り出し使うことができます。
今回はマトリクス2種をやってみました。

1つめは「人間マトリクス」。
2つの軸でその場を4つのエリアに区切り、自分がどのあたりにいるかマッピングします。

2つめは「意思決定マトリクス」。
いくつかのプランを数個の評価軸で点数をつけ、さらに重み付けをした上で最適なプランを決める・・・というものです。

今日はぱるるのペットはどれがいい?というゆるいテーマで体験。
実際に使ってみての感想やこんなところで使えそうという意見なども振り返りました。

次回はアイデア出しのワークを行う予定です。

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。