朝のファシリテーション勉強会 第5シーズンの27 〜質問力を磨く!よい質問の作り方

10月に入りました。
今季の朝ファシも今月で終了です。今日を含め残り4回、がんばっていきますよ!

さて、今朝は9月9日に参加したFAJ関西支部定例会の振り返り。
「QFT」という手法で質問作りを体験します。

アイスブレイクではひらがなが書かれたカード一組を使って、プラグにあるものをなるべくたくさん作っていくゲーム。
50音しかなく、一度使うと同じひらがなが使えないのがポイントですね。
数が少なくなってくるととっても難しい!

そのあとグループに再度分かれて、今日の本題。
手順が大事ということで、MF・ひらり〜が進める順序に従ってワークを進めます。

最初の手順、テーマに対する質問をたくさん作ること。が結構苦しい!
たくさんってそんなに出ないよ〜と思うのですが、
やっているうちにそのテーマの本質についての質問が出てくるようになったので、それがすごくよかったなと思いました。

そのあとは質問を分類し、ブラッシュアップして、優先順位を決めて・・・と手順が続きます。

最後にこれでだという質問を書いて全体発表。

みんなでたくさんの質問を出した中から選ぶ質問なので、「おぉ!」というものばかりでした。
このくらい深くじっくり考えられるといいですね。

次回はこれだけできれば大丈夫な板書術入門です。
書くのに自信がない方はこれを機会にがんばりましょう〜

▼朝のファシリテーション 〜5th season-28〜
https://www.facebook.com/events/134834123825097/

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。