朝のファシリテーション勉強会第6シーズン その6 定例会振り返り 観察と自己開示であなたのファシ力向上大作戦

ファシリテーションの基礎を学ぶ基礎トレ(ジム)と応用的なことやファシリテーションスの周辺スキル(プレゼン)などを学ぶラボを交互に開催する、朝のファシリテーション勉強会。

今週は5月12日に行った関西支部定例会の振り返りを行いました。

最初に2つのグループに分かれて、あるゲームをします。

グループごとに配られた紙片を全部使って、全員が同じ枚数で同じ形・大きさのものを作るというゲームです。
これだけ見ると簡単そうなのですが、このゲームを進めるためにはいくつかの条件があります。

・無言で作業する
・自分がほしい紙片がほかの人のところにあっても、それを請求することはできない
・自分から外のメンバーに紙片をあげることはできる(ただし〜いくつか条件付き)

この条件が加わることで、ゲームは一気に難しくなります。

なかなか完成しない・・・両グループとも完成せずに終了時間を迎えてしまいました。

このあとはゲームの一連を振り返ります。
自分に対して思ったこと、グループに対して思ったことなど・・・

最初は黙々と個人で考えているのですが、誰か一人、「これかも!」という形を見せると、他の人もその形ができるように手元のピースを見てほかの人に渡したり、手持ちを組み合わせたりとグループ全体に動きができるのが見えて面白かったです。

さて、来週6月2日は運営スタッフが北海道で開催されるファシリテーションシンポジウムに参加するためお休み。

次回は6月9日(土)に基礎トレを行います!

▼朝のファシリテーション勉強会 〜6th season-07〜 要約その2 ポイントをまとめる
https://www.facebook.com/events/170900773750041/

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。