朝のファシリテーション勉強会 〜第7シーズン-06〜要約の練習をしよう

朝のファシリテーション勉強会 第7シーズンの6回目。
ファシリテーション・グラフィック基本の「き」の続きで「要約力をつける」

会議などでグラフィックするとき、発言を全て書くことはできません。
となると、発言の中で何を書いて残すのかはとても重要です。
しかし、残す場所を間違えるとのちのち混乱する原因にもなりかねません。

今回はペアインタビューで1対1で話を聞いて描く練習をしたあと、
MFのほとちゃんが、ひらりーとくらっちにインタビューを行い、それをグラフィックするワークに挑戦しました。

▲ペアで相手の話を聞いて描くだけでも結構難しい・・・

▲ほとちゃんのインタビューを受ける二人

みんなが描いたものはギャラリーウォークで見て回り、そのあと感想を共有します。

たくさん描いてる人、あまり描かなかった人、色とりどりにした人など描き方はさまざま。
上手だなと思った人の描き方を真似ていくことも上達への道の一つです。

次回はこの要約の応用?でKP法を学びます。
A4用紙に簡潔に伝えたいことを書くKP法は、言葉の取捨選択、要約が大切です。
ここでもこの2点を学びたいと思います。

▼朝のファシリテーション勉強会 〜season7-07〜
https://www.faj.or.jp/base/wakayama/event/-season7-07-kp/

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。