朝のファシリテーション勉強会 第7シーズン-22 〜問いをつくる〜

台風の影響で曇り空の三連休初日。
今日も変わらず朝ファシは通常営業です。

今朝の朝ファシは「問いをつくる」

ファシリテーターに必要な力として場への「問いかけ」があります。
話し合いや会議が進むような問いかけが必要なのですが、これがなかなか難しい。

もちろんファシリテーターとして問いかける場合以外でも、ついふわっとした質問をしがちで本質をつく質問をなげかけることは難しいです。

今日はこの問いをつくるワークを通して改めて「問い」について考えました。

今回のワークは手順が大事なので、ひらり〜の指示通りの手順で行います。

まずはテーマに対する質問をとにかくたくさん書き出す!
いつも思うけど、これがなかなか大変なんですよね・・・

そのあとは質問を分類し、オープンとクローズドの書き換えなどを行いながら、言葉を足したり引いたり置き換えたりしてブラッシュアップ。

最後に優先順位を決めて(うちは1つの質問を深掘りしてしまったので1つだけでしたが)、振り返りとともに発表。

質問にもいろいろあって、一見オープンに見せかけておいて本当に聞きたいところ(本質)はクローズドだったり、捉え方によっていろんな意味をもっていたり。

言葉を繰り返し探っている間に、だんだんとその質問の本質に迫っていくのがよく分かって非常によかったなと思います。

これも訓練で短時間でよい質問ができるようになるのかなぁ・・・

さて、次回はいよいよとあるメンバー念願の企画!ぱるグラ(ぱるるのグラフィック)解体!

ぱるるがなにを考えながらファシリテーショングラフィックしているのかを紐解きましょう。

▼朝のファシリテーション勉強会 〜season-7-23〜

https://www.faj.or.jp/base/wakayama/event/-season7-23/

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。