朝のファシリテーション勉強会第8シーズン@オンラインその13

いよいよ10月。朝ファシも最後の月になりました。

今回の朝ファシのテーマは「言い換え力」。

会議や話し合いの中で、カタカナ言葉や難しい言葉によって参加者の解釈や理解が異なり話が混乱することがあります。

ファシリテーターは類語や平易な言葉に言い換え、参加者らに共通の認識を持ってもらうよう工夫しなくてはなりません。

今回は話し合いなどでよく出てくる言葉などの言い換えややさしい日本語での言い換え10本ノックを行いました。

朝からめちゃくちゃ真面目に日本語について考えたのでなかなか疲れましたw

やさしい日本語10本ノックを先にやったら、言い換え(類語)10本ノックのときに、やさしい日本語に引っ張られて難しかったです(笑)

「日本語は時代によって変わってくるので、使い方も難しいよね」など、日本語の話で盛り上がりました。

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。