和歌山ブルーボトルコーヒーごっこ、やります!

今、巷で話題のブルーボトルコーヒー
東京ではコーヒーを飲むのに行列ができているとか。

そんなブルーボトルコーヒーがなんと、和歌山でも飲むことができますよー!!

マンスリーユーザーの万谷絵美さんが、先日東京で西宮経済新聞の前田昌宏さんからブルーボトルコーヒーの豆をいただいたので、みんなで飲みたいと思います。

当日はちょっとしたお菓子も用意する予定。

また、ぶらくり丁では定期開催になったポポロハスマーケットも開催されますので、ランチついでにぜひぜひ遊びに来てくださいね。

■コンセント交流会

日時:3月8日(日) 10時〜17時
場所:コンセント
参加費:会員無料、会員外500円(コンセント利用料として)
※コーヒーには限りがありますのでお早めにどうぞ
※残念ながらブルーボトルコーヒーのこだわり48時間はとうに過ぎてしまっています。
 (焙煎されたよい香りが逃げないよう保存には気をつけていますが)
 あくまで「ごっこ」なのでこのあたりはご容赦くださいませ。

コワーキングスペースCONCENTは会員制のスペースですが、ときどき交流会としてどなたでも入れる日を設けています。
ちょっと見学もよし、パソコンを広げてコワーキング体験するのもよし、壁一面の本棚の本を読むのもよし、お好きなひとときを堪能してください。どなたでも参加できます。

イベント参加希望の方はFacebookのイベントページで参加ボタンをどうぞ!
▼【交流会】和歌山ブルーボトルコーヒーごっこ
https://www.facebook.com/events/1405876986391866/

▼ブルーボトルコーヒーごっこの元ネタ
「ブルーボトルボトルコーヒーごっこ」はネタフルのこちらのエントリーを真似しました。
自宅でもやってみたいという方はこちらをどうぞ。

自宅で「ブルーボトルコーヒーごっこ」するためのコーヒードリッパーを試す!

 

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。