和歌経5周年記念イベント!わかやま穴場会議

2013年10月25日に創刊し、今年で5周年を迎えた和歌山経済新聞(通称:和歌経)。
コンセントの会員を中心に、まちづくりに関心のあるメンバーが集まって、平日1本欠かさず更新しています。

和歌経はインターネット限定で、まちの変化を記事にして記録・発信していて、書いた記事はYahoo!ニュースに掲載されたり、スマホニュースやSNSなどを経由してたくさんの人に見てもらっています。

そんな和歌経5周年を記念して、「和歌経文化センター#6 わかやま穴場会議」を開催します。

これまでに配信した1200本以上の記事を振り返り、和歌経編集部が選ぶ「県外の人はもちろん県内の人にも1度は訪れてほしい穴場スポット」を一挙ご紹介。
聞き手に編集部近くのIT会社「BEE」社長の久保田善文さんを迎え、編集部員にオススメポイントや面白エピソードを聞いてみたいと思います。

また、和歌経では編集部記者を募集しています!
和歌山の情報発信をしてみたい、ライティングに興味がある、などご興味のある方はぜひご連絡ください。
▼和歌経記者募集について
https://concent.loocal.jp/wakakei/

□■和歌経文化センター#6 わかやま穴場会議 詳細□■

|日 時|
2018年12月15日(土)18:30-20:30

|会 場|
コワーキングスペース「コンセント」(和歌山市万町4)
駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングまたは公共交通機関をご利用ください。

|参加費|
500円(ワンドリンク付き)

|定 員|
20名程度

|申込方法|
フェイスブックのイベントページに参加ボタンを押していただくか、以下のフォームから「文化センター参加希望」とお名前と人数をお知らせください。

▼フェイスブックイベント
https://www.facebook.com/events/2380390298657136/

▼コンタクトフォーム
https://wakayama.keizai.biz/contact/contact.html

|聞き手|
久保田 善文(株式会社BEE代表)
滋賀県出身。和歌山大学在学中の2004年にBEEを起業。営業、プランニング、ディレクションなど、制作以外のほとんどの業務をこなしつつBEEを束ねる。いろんなことを広く浅く知っている不思議な人。

About chiharu

chiharu

コンセント運営スタッフその3。元動物看護師。コンセントの雑務全般担当で毎日助手力を発揮中。